脱サラリーマン計画中(サラリーマンを続けながら)です!

ただ、いきなり会社を辞めて独立を決断するのは、あまりにも無謀であり危険です。

 

それでは、何が必要か?

 

必要なのは「戦略」です!

 

business-561388_1280

 

そもそも会社に勤めながら、空いた時間を活用し、

副業として成立しなければ(本業の収入を超えることができなければ)、

独立などは夢のまた夢です。

 

そんな自分の立ち位置を冷静に見た時、、、

自分にあるものは、野心と向上心、そして多少の英語力。

 

まず、本業に全力を尽くし、人間的な成長に努める。

 

その上で、限られた時間、限られたチカラを結集して、

副業ビジネスと副業投資に費やすことでのみ、

閉ざされた道が開けることをある日、実践している人に出会い、ビビビっと感じました。

 

 

自身でも実践を重ね、その考えは間違っていないと実感しています。

①副業で原資を稼ぎ、原資を再投資

②再投資を続けていく中で器から溢れてきた資金を使い→小さく海外に種をまく

③長期的な視点と、日本だけない世界の視点を持つことで、リスクヘッジを行う

 

という『自己投資と金融投資戦略』です。

 

あくまで、積極的な投資ではなく、これから想定されるであろう問題に対して自身でクリアしていくために行動しています。

 

積極的な投資ではなく、リスクヘッジを行う投資です。

 

自分の身は自分で守る時代がきます。

 

最終的には自分だけでなく、家族、私と関わりを持って頂いた人に、

時代の波を越えて行くチカラをつけて一緒に越えていければと思っています。

 

チカラをつける上での自己投資を行う。

 

その際にインターネットとの付き合い方を考えなければならないと思っています。

I.T.とWEBを活用し、気軽にアウトプットできる環境は非常にありがたいです。

ただ、アウトプットよりもインプットが多いのが現代ITの状況です。

少し調べものをと思ってWEBにアクセスすると、他の情報まで入ってきて、結局どうでもいいことまでネットサーフィンしてしまいます。

 

具体的に言えば英語教材。

 

目的は、英語が話せるようになる、上達することにも関わらず、

いつの間にか教材を買うことが目的となってしまう。

 

大切なお金と時間を大量に浪費させられ続けた結果。。。どうなりますか?

私もその罠にはまっていました。。。

 

ITというツールを通して、毎日、毎時間のようにメール 受信箱に情報が押し寄せてくる。

たった「ワンクリック」で「誘惑の世界へ。。。そして浪費の世界へ。。。」となります。

時間がある(そういった幻想)がゆえに、迷い、インターネットの便利さが仇となり、インプットに偏ってしまう。

意味のないインプットも多くなり目的がブレてきます。

そんな罠がたくさんWEBにはあります。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

罠が見えてますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

つまずき

 

目の前に落とし穴があれば、誰でも避けて通ることができる。

見えるから避けることができます。

 

これは、お金と時間の浪費も同じだと思います。

罠を見て、罠を避ける。

 

 

お金と時間は限られています。それを肝に命じて行動する必要があります。

「お金の流れ」が見えているのか?です。

・月々、最低いくらあれば、生活できるのか?

・その上で、月々いくらであれば、投資にまわせるのか?

お金って一言でも言っても、上記のようなことに答えられないうちでは、お金の罠にはまります。

適当な情報に左右されてしまい、外部の声にいちいち反応し、惑わされ、気になって答えのない迷路に入っていきます。

 

逆に、自分のお金に対する基準さえしっかりしていれば、

本当に役立つものなのかを判断できるため、冷静に対応できるようになります。

 

ワンクリックで襲ってくる情報を精査するチカラがあれば、

結果として、お金と時間の浪費を極力抑えることができます。

 

・会社からの「お金の流れ」
・副業からの「お金の流れ」

 

着実に進めそうな気がしませんか?

 

サラリーマンとして活動し、経験を積む。

・交通費
・住居手当
・人脈の獲得
・自己投資原資

を獲得しながら、将来の基盤へと投下していく。

始めるきっかけは何であれ、勉強をする姿勢素晴らしいです。

ただ、そこが終着点ではなく、自分の決めた目標へと続くと思うとさらに楽しくなってきませんか?

私にとっての一歩が「せどり」でした。