実際に何を仕入れているか簡単に紹介します^^

前回の記事で、リセリング仕入れをする上で

利益の出る商品を見分けられるようになったかと思います。

 

まだの方は再度記事を読んで頂き、実践してみてください。

ただ、利益が出るもの全て仕入れればいいというわけではないのです。

Q

実は、私はそれで何十万円も損をしたことがあります。

 

それじゃあ、どうすればいいの?ですよね。

 

 

仕入るべき商品の種類を4つに分けます。

①新譜プレミア
②お宝、旧譜プレミア
③アウトレット品
④高回転もの

 

最初のうちは在庫が少なく、入ってくるお金もあまりないので

導入期はあまり回転率の良くないものばかり仕入れると、
資金がショートしてしまうことがあります。

 

バランスよくポートフォリオを組むのが良いと思います。

最初は特に④を多く仕入ることがオススメです。

 

売れれば必然的にやる気も上がってきますからね!

 

 

それでは順を追ってお話しています。

①新譜プレミア
発売日に定価か割引購入したCD、DVDをAmazonで

2、3割増しで出品して短期間で売り抜ける。

 

方法:PCに張り付いて価格をチェックしておかないといけない。
タイミング:ジャニーズ系などコアなファンのいる商品で売り切れが起こってくると、

Amazonでは高値で取引されることがある。

 

新譜で定価より高いことありましたよね?

堂本剛さんの「かば」のアルバム初回版など。

少し前では、「おいでよ動物の森」でしょうか。

回転率:高
利益:高
リスク:大

あまり個人的に好きな手法ではありませんが、利益を高く取る可能性を秘めています。

しかし、値段が上がらないまま、売れ残るというリスクもあります。

 

 

②お宝、旧譜プレミア
お宝化しているCD、DVD。

定価で仕入れても3000円~10000円くらい利益が出ることもある。

見つけたら即購入!!

回転率:中
利益:高
リスク:中

 

③アウトレット品
ワゴンセールなどで50~70%オフなどで購入した商品。

Amazonランキングが5、6桁になると売るのに時間がかかります。

リスクも少なく、カートボックスも獲得しやすいです。

回転率:中
利益:中
リスク:低

 

 

④高回転もの
利益は500円~1000円くらいです。

Amazonランキングが3000位以内ですぐ売れるもの。

利益の少なさを高い回転率で補う。

回転率:高
利益:低
リスク:低

以上の4つですね。

実際にやっていけば、、、

これは少ない利益でもすぐに売る。

確実に利益を乗せて売る。

そういう感覚が自然と養われていくので無理に覚える必要はないと思います。

実践していく中で質問が生まれたら、メールしてください。

一歩踏み出せない方は、他のやり方も紹介しますので、気軽に相談してくださいね^^

 

やる前から、「儲かりますか?」って言われたら、

 

稼げます!!(ただし、行動を伴った場合に。)

 

いくらでもアドバイスなどはしますので、一人で悩まないでくださいね!

 

まだ、私も極めたわけでないので、一緒に情報をシェアして上がっていきましょう。

 

ちなみにFBAに出品しているアウトレット業者もいます。

そういう人たちと価格競争をしてチキンレースをしても

どんどん利益が少なくなっていきます。

 

デメリットの方が多いのでチキンレースはしないようにしましょう。

 

欲しい人に在庫と適正価格のバランスで販売するのが王道です。

 

 

販売価格の設定はどうしたらいいの??と言った方には、

また次の記事をお待ちください。

また、コメントで早くこのテーマに沿って話してほしいというのがあれば、

メールもお待ちしています。

全てタイムリーにお答えできないのは恐縮ですが、

優先順位をあげて書いていくようにしますね。