『中古リセリング』のメインは、

本・CD・DVDなどのメディア商品です。

中には家電やフィギアの中古を扱う強者もいます。
(結構、クレームが多いと言われているので初心者には難しいです。)
 

中古せどりの主な仕入先は、ブックオフです。

本を売るならBOOKOFF♪のCMでお馴染みのあのお店です。

 

bookoffsedori
環境が色々変わってきていますが、

今でもブックオフだけでも十分稼げます。

 

それ以外にも、

TSUTAYAやゲオなどのその他、古本屋も仕入先になります。

 

 さっそくメリットから紹介していきます!
  
【中古せどりのメリット】
 
◇利益率が高い

◇仕入れが安定的にできる

◇お宝商品がみつかりやすい

◇資金が少なくても始められる

 

 

結構、魅力的な言葉が並びましたね。

 

ただ、これだけ魅力的な言葉が並んでいても、

結局、稼げませんでした。なんておっしゃる方もいます。
それはデメリットが存在しているからです。

そして、あまり伝えているせどらーの方が少ないからです。

  

【中古せどりのデメリット】

◆クレームリスクが高い

(個人的にこれが一番嫌です。)

◆回転が新品に比べると悪い

 

◆ブックオフの一部店舗などせどり禁止店が増えてきている

 

◆単純作業なので好き嫌いが分かれる

 

◆コンディション説明など出品が面倒

 

正直、中古せどりは新品せどりに比べると少しむずかしいです。

ただ、資金が少なくても始められることが最大のメリットです。

(最初から資金が潤沢だったら副業なんてやろうと思わないですもんね。)

 

 

その結果、この中古から始める方が非常に多く、そして多くの方が挫折します。 

中古せどりは歴史が深いので、現在ある程度ノウハウが確立されています。

そして検索ツールも様々なものが出ています。

ですので、買いました。

 

でも、挫折しました。。。

 

という方の多いこと。。。

せどりは肉体労働なので、

長時間滞在し、同じ作業を繰り返す必要があります。

肩や腰が痛くなるのが難点で、その部分でも脱落者を生み出す要因となっています。

 
色々書いてきましたが、中古せどりもまだまだ十分稼げます。

 

しかし、新品よりは難度は高めです。

どこから手をつけていいか分からない場合も気軽に相談くださいね。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます!

この記事の内容について

感想のコメント頂けると嬉しいです。

またブログランキングにも参加していますので、

少しでもお役にたったら応援お願いします!