よし!出品だ!

元気よく始められる方は、どんどん進んでいってください。

 

その前に、簡単にですが、FBA(フルフィルメント By Amazon)を

使った商品販売について説明していきます。

 

まずFBA を使っての商品販売の流れをつかんでいこうと思います。

 

何事でもそうですが、新しく何かを始めるときや、

自分の今やっている(いる場所)を知るには全体感を知っておく必要があります。

 

目的は何か、それに対して今何をやっているのか?

 

それを見直す機会が今後あると思います。
FBAだけでなく、実践して行く中で重要な考え方になりますので、

良かったら頭の隅っこの方にメモってください。

いつも使っているメモでも大歓迎です。

 

全体を知る。鳥の目(全体最適)と虫の目(部分最適)です。

また、これに関する発想本は紹介させて頂きます。

さて、今日の全体図を

☆AmazonFBAの概要

 

見れもらえればわかりますが、FBAを利用すると様々なメリットが得られます。

顧客満足度も高いです。

私たちが行うことの流れとしては、

①商品の仕入れ
②商品の登録
③ラベル貼付
④梱包、発送

大きく分けてこの4つの作業になります。

これ以降の作業はAmazonがやってくれます。
ラベルを貼ったり、梱包というのは数分でできてしまいますし、

 

商品登録に少し時間がかかりますが、

注文処理などの作業は全てAmazonがやってくれます。

平日は時間が無いという人でも、そんなに問題はないと思います。

(24時間あなたに代わってAmazonが働いてくれます。)

 

商品を出品するにあたって

Amazonのアカウントを取得しておかないといけません。

 

アカウントは取得しましたか?
リセリング準備編 (FBA登録方法)で紹介させて頂きました。

 

まだ登録していません。

という方はFBAを行う上で必要になってきますので、

取得してみてくださいね!

 

面倒だと思います。生みの苦しみです。

のちのち楽するためには最初の仕組み作りが重要です。